トイレの水漏れ修理を依頼する業者を選ぶ際のポイントとは

実績の多い会社を選びましょうトイレの水漏りなど、水回りのトラブルというのは、ある程度の専門知識や経験がないと解決出来ないような、困難な案件が多いのも事実です。
そのため実績の少ない理会社に依頼してしまうと、たとえ良くしてもらっても、またすぐに同じトラブルが発生してしまうことも珍しくありません。
そのような実績の少ないなど、経験があまりない会社に依頼してしまうと、依頼するたびに代金がかかってしまうなど出費がかさんでしまいます。
このように会社を選ぶ際は実績の有無が大切であり、これまでの実績について調べた上で申し込みするようにしてください。
実績の有無については会社のホームページはもちろんのこと、パンフレットや口コミなどでも確認できます。
様々な方法がありますので、やりやすい方法を選びましょう。
その際は、創業年度や本社の所在地、水道局指定工事店の資格の有無などをチェックしておくとよいでしょう。

対応スピードの速い会社を選びましょう

トイレ水漏れ修理業者を選ぶ際は、対応スピードの速い会社がオススメです。
特にトイレの水漏れなどは水浸しになることもあり、場合によっては家全体に大きなダメージを与えてしまうことも少なくありません。
そうなるとお手洗いだけでなく、住宅の補修も必要がなってしまいます。
このように水漏れはとても大きな被害を生む可能性がありますので、依頼した後にすぐに対応してくれる、対応スピードが速い会社を選定してください。
もちろん土日や祭日に関係なく、365日、24時間いつでも対応してくれることが大切です。
加えて到着までの時間も重要であり、どのくらいで到着出来るのかもホームページや口コミなどで確認しておくとよいでしょう。
なお、その際は料金の確認も忘れずにしておいてください。
というのも、土日祝日や夜間などの緊急の場合、通常料金に加えて特別料金がかかることがあるからです。
特別料金も会社のホームページなどでチェックできますので、時間がある時に見ておくといいと思います。

スタッフの応対や態度の良い会社を選びましょう

トイレ水漏れ修理業者は数が多いので選定に迷う人も少なくありませんが、その際はスタッフの応対や態度の良さも基準にできます。
例えばスタッフの電話応対などがきちんとしていれば、その会社のスタッフの教育が行き届いている会社と見ていいでしょう。
スタッフの教育がしっかりしていれば、補修もきちんとしてくれるなど、優良店である可能性が高いです。
電話で今の水漏れの状況を確認してくれたり、応急処置の方法を教えてくれたりする水道会社は安心して任すことができますが、ここで注意したいのが悪質業者です。
例えば、「とりあえず伺って状況を見て判断します」、という対応する会社は悪徳である可能性が高いです。
その場合、たとえ伺っても、十分な説明をすることなく高額な金額を請求することもあります。
悪質なところはその他にも様々なことを仕掛けてきますので、注意しておきましょう。
悪質業者の有無などについては、ネット上の口コミなどでも確認できます。

修理業者らを選ぶ時は注意してください

トイレの水漏れ修理を依頼する時は、会社の選定に注意する必要があります。
すべての会社が優良であればいいのですが、悪質業者もいるのが実情です。
そのため修理を依頼する際は、選定のポイントを押さえておくとよいでしょう。

           

依頼から修理完了までの流れ

※お見積りまでは無料で対応いたします

※点検時に作業を要する場合は基本料金が発生することがあります。
その際は事前に説明を行い、ご了承頂いてから作業を行います。

ページトップに戻る

依頼から修理完了までの流れservice

※お見積りまでは無料で対応致します

依頼から修理完了までの流れ

お支払いについて

現金でもクレジットでもOK!対応カード【VISA/MASTER/JCB/アメリカンエクスプレス 】
※他のカードも取り扱いをしております。
 ご希望の際は、お伺いした作業員にご相談下さい

取り扱いメーカー

ほぼ全てのメーカー製品の修理に対応しております。記載がないものに関してもまずはお問い合せください。

対応エリア

東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県/大阪府/京都府/奈良県/兵庫県/和歌山県/滋賀県/愛知県/岐阜県/三重県/茨城県/栃木県/群馬県/宮城県【対応エリア拡大中!】