トイレが水漏れしたときに床へ与えるダメージについて

トイレの水漏れは床を傷める原因になってしまいます。どの程度の規模で濡れてしまったのかによっても傷み具合は変わってくるのですが、考えられる影響についてまとめました。

また、どのような対策をとれば良いのかについてもご紹介するので参考にしてみてくださいね。

トイレの水漏れが床に与える影響・ダメージは?

次の3つが挙げられます。

カビが生えやすくなる

湿気の多いところを好むカビ類が繁殖しやすくなります。すると、不衛生な環境になってしまうため、病気などのトラブルを引き起こす可能性も出てきてしまうのです。

トイレはただでさえ衛生的な環境とは言えません。加えてカビが発生すると大変なので、できる限り早く対策をとりましょう。

もろくなって危険

水に濡れる床材はどんどん傷んでいくので、目に見えないところで腐食などが始まっている可能性もあります。
状況が更に悪化すれば抜けてしまうような恐れもあるので、放置はしないようにしましょう。

近隣被害に繋がることもある

繰り返しトラブルが発生していると蓄積したダメージに耐えられなくなり、近隣への被害を招いてしまうことがあります。
特に多いのが、下の階に水がしたたってしまったというトラブルです。

普段から何となく不具合を感じていたけれど放置していて、外出したタイミングでたまたま大規模な水漏れが発生して対応が遅れたりすると、このようなトラブルに繋がりやすくなります。

下手をすれば損害賠償を求められてしまう可能性もゼロではありません。

原因の特定と張替えが必要

水漏れが頻繁に起きてしまうとどんどん床の状態が悪くなっていきます。
状態の悪化を避けるためには、早い段階で原因を特定し、対策を取らなければなりません。

まずは、よく確認をして何が原因なのか探ってみましょう。
ただ、中には目には見えない排水管が劣化したために起きるトラブルなどもあるため、素人ではなかなか判別ができません。

張替えも含め、専門業者に相談したほうが安心です。専門家にみてもらうことにより早期の原因特定にもつながるでしょう。

まとめ

トイレの水漏れが床に与える影響についてご紹介しました。
ちょっとした結露程度なら問題ないのでは?と考えている方もいるかもしれませんが、想像以上にダメージを受けている可能性が高いので、原因を特定して対策をとりましょう。

特にカビなどは目に見えない部分に発生することもあるので、一見キレイでも不衛生な環境になっていることがあります。十分に注意しておきましょう。

           

依頼から修理完了までの流れ

※お見積りまでは無料で対応いたします

※点検時に作業を要する場合は基本料金が発生することがあります。
その際は事前に説明を行い、ご了承頂いてから作業を行います。

ページトップに戻る

依頼から修理完了までの流れservice

※お見積りまでは無料で対応致します

依頼から修理完了までの流れ

お支払いについて

現金でもクレジットでもOK!対応カード【VISA/MASTER/JCB/アメリカンエクスプレス 】
※他のカードも取り扱いをしております。
 ご希望の際は、お伺いした作業員にご相談下さい

取り扱いメーカー

ほぼ全てのメーカー製品の修理に対応しております。記載がないものに関してもまずはお問い合せください。

対応エリア

東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県/大阪府/京都府/奈良県/兵庫県/和歌山県/滋賀県/愛知県/岐阜県/三重県/茨城県/栃木県/群馬県/宮城県【対応エリア拡大中!】