トイレのリフォームを行う際は注意点を確認しておきましょう

トイレのリフォームを考えた場合、どのようなものをイメージするでしょうか。
「便器の交換や壁紙の張り替えぐらいでは?」、と思っている方も結構多いのではないでしょうか。
トイレのリフォームは、古くなった便器の交換や壁紙、床材など変える以外にもいくつかの方法があります。
ここでは、トイレリフォームする際の注意点について紹介します。

注意点1「カタログなどによく目を通す」

お手洗いの改造を行う際は、事前にカタログやウエブサイトなどよく目を通しておくようにしてください。
最新のお手洗い情報をある程度理解していないと、リフォーム会社の説明などを聞いても理解できないことがあるからです。
お手洗いのリフォームを取り扱いしているカタログや、インターネット上にある改造例などを見ておくと、イメージしやすくなります。
最近は、インターネット上からチェックする人が増えていますので、ネット環境がある方は一度検索してみましょう。

注意点2「トイレの面積を考慮する」

お手洗いの改造を考える際、考慮しなくてはならないのが面積の問題です。
当然のことですが、改造するお手洗いの面積は限られていますので、その限られたスペース内で、ユーザーが希望する方法を提案することになります。
もともとお手洗いというのは、住宅の中でも面積が少ない部屋のひとつでもあります。
そのため、限られたスペースを有効的に活用しないと、その後の生活に支障が出てくることがあるのです。
例えば、圧迫感を感じる人もいれば、ドアの開け閉めの際に足や服などが引っかかってしまうなど、様々な不具合が起こることも考えられます。
スペースの拡張も予定しているのであれば別ですが、既存のお手洗いの面積をそのままの形で新たに改造するのであれば、改造後に十分な空間を確保することが大切です。
十分な空間がないと上記のような様々な支障を生じてしまいますので、計画の段階でスペースを確認しておくようにしてください。
その際に特に注意してもらいたいのが、既存の便器よりも大きいサイズのものに交換したり、手洗い場を設置したりするケースです。
もともとお手洗いのスペースは狭いため、ほんの少し狭くなっただけでも圧迫感を覚えること多いです。
また、お手洗いのスペースはもちろんのこと、開き戸を設置する際は、戸がスムーズに開閉できるかどうかも注意が必要です。
特に内開きの場合は、スリッパが引っかかることが多く、色々不便を感じてしまうることがあります。
このように限られた面積で改造する場合は、改造した後のことをよく考えて行うようにしてください。

注意点3「お手洗いに適した壁材や床材の選定」

お手洗いを改造する際は、実際に使用する壁材や床材の選定にも注意する必要があります。
お手洗いというのは、水漏れをはじめ、カビや湿気、さらに汚れや臭いなど、様々な問題が生じがちな場所です。
そのため改造する際は、壁材や床材の選定が大切であり、実際のお手洗いでの使用を想定したものを選ぶことが大切です。
壁紙や床材は、カビや湿気に強いものを選ぶようにしてください。
種類にもよりますが、通常の壁材や床材は劣化するのが早く、それだけ交換の時期が早まります。
また、臭い防止のために、お手洗いの内装の中には消臭効果を期待できるものを選定してください
そして床材については耐水性が高く、かつメンテナンスしやすい材質がいいでしょう。
木の床材を選ぶ人もいますが、木だとシミになりやすいので、できればクッションフロアといった、耐水性に長けたものをオススメします。

トイレのリフォームは事前の計画と注意点を守ることが大切です

トイレのリフォームを行う際は、色々と注意点があります。
面積や適した壁材、床材の選定や臭い対策など、様々なものがありますので事前に計画しておくことが大切です。
不明な点はトイレのリフォーム会社への相談や、公式サイトから問い合わせしたりして確認しておきましょう。

           

依頼から修理完了までの流れ

※お見積りまでは無料で対応いたします

※点検時に作業を要する場合は基本料金が発生することがあります。
その際は事前に説明を行い、ご了承頂いてから作業を行います。

ページトップに戻る

依頼から修理完了までの流れservice

※お見積りまでは無料で対応致します

依頼から修理完了までの流れ

お支払いについて

現金でもクレジットでもOK!対応カード【VISA/MASTER/JCB/アメリカンエクスプレス 】
※他のカードも取り扱いをしております。
 ご希望の際は、お伺いした作業員にご相談下さい

取り扱いメーカー

ほぼ全てのメーカー製品の修理に対応しております。記載がないものに関してもまずはお問い合せください。

対応エリア

東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県/大阪府/京都府/奈良県/兵庫県/和歌山県/滋賀県/愛知県/岐阜県/三重県/茨城県/栃木県/群馬県/宮城県【対応エリア拡大中!】