トイレのリフォームにかかる作業期間について

トイレリフォームで作業時間がどれくらいかかるのか気になりますよね。複雑な工事を必要とするものはその分長い工期がかかることになります。

数時間程度で完了するものもあれば、数日かかってしまうものもあるため、自分が検討している工事ではどれくらいの期間がかかるのか調べておくと安心です。
詳しくご紹介しましょう。

トイレリフォームの作業期間について

各工事にかかる工期の目安は次の通りです。

便器の取替

現在洋式を使っていて、同じく洋式のタンク式に交換するようなリフォームなら、数時間程度で完了します。
ただ、和式から洋式に取り替える場合は大掛かりな工事が必要になってしまうため、2日程度はみておきましょう。

洗い場の設置

1日~2日ほどかかります。新たに洗い場を設置するようなケースでは、水道工事をしなければならないため、1日では終わらないのです。

床や壁の張替え

壁紙の張替なら1日で完了することが多いのですが、壁材や床材の張替えを必要とする場合は2日~かかる可能性が高いです。

3日以上かかる工事について

例えば、水道管が古くなっていて取り替えなければならないことがわかったケースでは3日以上かかることがあります。
一般的にはトイレリフォームは2日以内に完了するのですが、水道管の状況によって工事内容が変わってくることがあるので注意しましょう。

リフォーム中に用は足せない?

当然ながら工事中に用は足せないことになりますが、作業期間が長くかかるものに関しては業者の方でレンタルトイレを設置してくれます。

ただ、対応は業者によって異なり、レンタル自体用意されていない場合もあるのです。また、工期が短く済むものは用意してもらえないケースも多いので必ず設置されるものとはいえません。

その場合は近くのコンビニなどを利用するか、自分で携帯トイレなどを用意しておくと安心です。工事を開始する前にしっかりと確認しておきましょう。

まとめ

ご紹介したように作業期間はそれほど長くはありません。
3日以上にわたって行うような工事はほとんどないので、安心できるのではないでしょうか。

ただ、働いている方などは数日にわたって仕事を休まなければならないので、具体的にどれくらいの作業期間がかかるのかについては依頼する業者に確認・相談しておきましょう。

予想外の作業が発生する可能性も含めて確認しておくと良いですね。

           

依頼から修理完了までの流れ

※お見積りまでは無料で対応いたします

※点検時に作業を要する場合は基本料金が発生することがあります。
その際は事前に説明を行い、ご了承頂いてから作業を行います。

ページトップに戻る

依頼から修理完了までの流れservice

※お見積りまでは無料で対応致します

依頼から修理完了までの流れ

お支払いについて

現金でもクレジットでもOK!対応カード【VISA/MASTER/JCB/アメリカンエクスプレス 】
※他のカードも取り扱いをしております。
 ご希望の際は、お伺いした作業員にご相談下さい

取り扱いメーカー

ほぼ全てのメーカー製品の修理に対応しております。記載がないものに関してもまずはお問い合せください。

対応エリア

東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県/大阪府/京都府/奈良県/兵庫県/和歌山県/滋賀県/愛知県/岐阜県/三重県/茨城県/栃木県/群馬県/宮城県【対応エリア拡大中!】